TONIGHTの日記

好きな音楽や本に関して書いてます。最近は誕生日祝いばかりです。更新は少なめ。時折時間がなくて誕生日祝いあげられない時があります。たまにホークスやお題に触れることあり。

over blow~君の事はずっと忘れません~

GARNET CROWの「over blow」を聞きながら初代相棒に当てはめて書いてみました。

全くもってドラマの方とは関係はありません!こういうのが苦手な方はご注意!

 

夕方、僕はコーヒーを手にして君の居るベンチへと歩いていました。

「すいません。右京さん。わざわざコーヒー買いに行かせたりして。」

君は申しなわけそうな顔で僕に謝りました。

「いいんですよ。これは、僕からの感謝の気持ちです。」

君は明日、サルウィンに渡航することが決まっていました。止めはしません。

この事は亀山君、君が自分で決めたことですから。

「そうっすか?じゃ、ありがたく奢らせていただきます!」

君はそう言っていつもの笑顔を僕に向けました。もうこの笑顔があまり見れなくなると思うと少し悲しくなりますが、その事は言わない様にしておきましょう。

 

ある朝、寝ていたら僕のことを呼ぶ君の声が聞こえた気がして目が覚めました。でもそこには、君は居らず出てきたばかりの太陽が光を差し込んでいるだけでした。

「夢だったんですか・・・。君が居なくなった穴は以外にも大きかった様ですねぇ。」

すぐ近くに、君が居るような気がして儘ならないんですよ。君とはいろんな事がありましたね。気が付けば僕の隣にはいつも君が居ました。

きっと僕はずっと君のことを忘れないでいるでしょう。

 

閲覧ありがとうございました。

衝動的に書いた物で文章が分かりづらくなってると思いますが

誠に申し訳ございませんでしたm(_ _)m

これからたまに私が考えたオリジナル小説や、こういう様な歌詞小説もアップしていこうと思います。これからも閲覧よろしくお願いします!